HISTORY

since 1914

沿革

100年を超える丸山印刷のあゆみ

活版の時代からデジタルの今日まで、私たちは常に時代の最先端技術をもって印刷物を製作しています。
さらには時代が求める新しいカタチ、ニューメディアへの対応、そしてUV印刷バリアブルデータ対応のデジタル印刷などにも積極的に取り組み、新たな商品展開を行ってまいります。

沿革 写真1
沿革 写真2
沿革 写真3
沿革 写真4
沿革 写真5
沿革 写真6

1914年

4月

印刷所創業
丸山安太郎が高砂市伊保に印刷所を創設

1916年

4月

合資会社正文堂印刷所を設立

1931年

4月

高砂町に工場を移転
合資会社丸山正文堂印刷所に改称

1946年

11月

高砂市高砂町木曽町に総合印刷工場を建設移転

1947年

5月

神戸営業所を開設

1956年

10月

大阪営業所を開設

1958年

8月

MU式カーボン印刷機を開発(実用新案 昭33-12509)

1961年

1月

大阪工場を建設

1963年

9月

丸山印刷株式会社を設立

10月

東京営業所を開設

1964年

4月

合資会社丸山正文堂印刷所を丸山印刷株式会社に吸収合併
初代代表取締役社長に丸山泰治郎が就任

1966年

11月

プロセス製版工場を建設

1968年

8月

ビジネスフォーム印刷工場を建設

1970年

1月

生産管理の集中化により、より精度の高い製品を提供するため、高砂市神爪に宝殿工場を建設

1975年

5月

丸山茂が代表取締役社長に就任

1975年

7月

本社ならびに本社工場新築移転完了
現在の場所に新築移転する

1995年

5月

鷺澤忍が代表取締役社長に就任

1996年

8月

製版のデジタル化を完了
マルチメディアへの本格的取り組みを開始

9月

大阪営業所新築

1998年

4月

丸山恵右が代表取締役社長に就任

2001年

2月

国際規格ISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得

2002年

2月

国際規格 ISO9001:2000(品質マネジメントシステム)認証取得

2003年

8月

プライバシーマーク(JIS Q 15001)の付与認定

2004年

5月

東京営業所移転

2006年

7月

FSC®/CoC認証取得

8月

本社ならびに本社工場改装

2008年

3月

丸山製版株式会社を丸山印刷株式会社に吸収合併

2010年

8月

資本金を5,350万円に増資

2013年

6月

全日本印刷工業組合連合会 第1回CSR認定取得

2018年

6月

資本金を6,500万円に増資