WORKS WORKS

『地震がおきたら』

地震がおきたら、どうしよう。
もし、ひとりでいるときだったら?
消防士さんはたすけてくれる?
どんな時でも、どんな場所でも、子どもたちが
自分で自分のからだを守ることが大切です。

子どもたちにそのことをわかりやすく伝えたいという
神戸市消防局職員の思いからうまれた防災絵本。

巻末には防災の知識をのせ、学校で、家庭で役立つ一冊です。
緊急連絡先を書きこめる「かぞくのやくそくカード」つき。

クレジット:

AUT:谷 敏行
C:畑中 弘子
I:かなざわ まゆこ
PUB:BL 出版株式会社
PRT:丸山印刷株式会社

Facebookページ クレジット説明

『地震がおきたら』の画像